【ダイエット】ザバスプロテインってどう?【種類・味・効果】

SAVAS ザバス プロテイン トライアルセット 種類 内容 効果 ダイエット

どうも、はぴです。

体脂肪を落とすために筋トレを始めました。

ついでに、「プロテインも飲もうかな~」と何を買おうか迷っていたところに、ザバスのトライアルセットをもらっちゃいましたよ。

なんとタイムリーな!

ということで、初ザバスです。

<スポンサーリンク>

 

SAVASトライアルセットの内容【種類・味】

SAVAS ザバス プロテイン 種類

トライアルセットの内容は以下の3種類です。

・ザバス ホエイプロテイン100
・ザバス アクアホエイプロテイン100
・ザバス ソイプロテイン100

それぞれ細長い小袋に入っていて1袋が10.5gです。

丁度1回分の飲みきりタイプになってますよ。

ホエイプロテインとソイプロテインの違いは?

ザバス プロテイン ホエイプロテイン ソイプロテイン 違い

ホエイプロテインというのは動物性の蛋白質で、ソイプロテインというのが植物性の蛋白質ですね。

ホエイプロテインは原料に牛乳から作られるホエイたんぱく(乳清)を使用していて、筋肉やカラダを大きくしたい場合に向いているそうですよ。

ソイプロテインは原料に大豆たんぱくを使用していて、ウェイトを増やさずに身体を引き締めたい人にむいているんだそうです。

ということは、女性がダイエット目的で飲む場合には、ソイプロテインの方が良さそうですね。

ザバスプロテインの飲み方

ザバス プロテイン 飲み方

親切なことに、トライアルセットのパッケージの内側に飲み方がちゃんとかいてありましたよ!

1・牛乳or水をシェイカーに入れる
2・プロテインを入れる
3・キャップを締める
4・よく振って溶かす

粉末タイプのダイエットドリンクの作り方と一緒ですね。

超簡単です♪

ただ、いちいち容器を用意してシェイクする必要があって、後で容器も洗わないといけないので面倒くさがりな人には向いてないかも(笑)

とりあえずアクアホエイプロテインを飲んでみた!【原材料・栄養成分・カロリー・アレルギー】

ザバス アクアホエイプロテイン100 トライアルタイプ

ダイエット的にはソイプロテインってことなので、ここは緑色のパッケージの「ソイプロテイン100」から試して見るべきなんだろうけれど、ココア味って書いてあるので何となく味の想像がついちゃうんですよね。

恐らく、デブ時代に親しんできたダイエットドリンクのココア味とほぼ同じテイストなはず。

ということで、先に「アクアホエイプロテイン100」の方を飲んでみることにしました。

「水でスッキリ飲みやすい」って書いてあるし、「グレープフルーツ風味」ってことなので、スポーツドリンクっぽく飲めそうな感じですよね。

クエン酸も入っていてビタミンB群7種ビタミンCが入っているので疲労回復にも良さそう♪

 

ザバス アクアホエイプロテイン100 トライアル 原材料 栄養成分 カロリー アレルギー 値段

アクアホエイプロテイン100の原材料・栄養成分・カロリー・アレルギーは以下の通りとなっています。

<原材料>
乳清たんぱく、乳糖、デキストリン、クエン酸、クエン酸Na、V.C、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤(大豆を含む)、ナイアシン、香料、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

<栄養成分>(1袋10.5g当たり)
エネルギー:39kcal、たんぱく質:7.1g、脂質:0g、炭水化物:2.97g、食塩相当量0.15g、ビタミンB1:0.44mg、ビタミンB2:0.47mg、ナイアシン:3.4mg、ビタミンB6:0.32mg、葉酸:48μg、ビタミンB12:0.4μg、パントテン酸:0.31mg、ビタミンC:44mg、クエン酸:830mg、タンパク含量(製品無水物当たり):70%

<アレルギー物質>(27品目中)
乳成分・大豆

人工甘味料を使っているのでカロリーが抑えられている感じですね。

ホエイプロテインだけれど、乳化剤に大豆が含まれているそうなので、大豆アレルギーがある方は要注意かな。

 

ザバス アクアホエイプロテイン100 炭酸水割り

水で割って飲むのがスタンダードだそうだけれど、たまたま手元に無糖炭酸水があったのでコレで飲んでみることにします。

 

ザバス アクアホエイプロテイン100 トライアルタイプ

そして、炭酸入りなのでシェイカーでシェイクすると大変なことになりそうなので、グラスに粉を開けてそのまま注いで混ぜ混ぜしてみますよ。

ザバスは「水に溶けやすい」っていうのはどうやら本当のようです。

マドラーがグルグルしたらサッと溶けましたよ。

 

ザバス アクアホエイプロテイン100 炭酸水割り

こんな感じに仕上がりました~。

ただ、泡立ち過ぎ?

水で作るとどんな感じなるのかよくわからないけれど、かなりおいしそうに見えます。

っていうか、おいし~い(*^_^*)

いや~、これマジウマですよ!

まんまスポーツドリンクの味がします。

運動した後だったらガブのみしたいレベルの飲みやすさ。

スッキリ爽やかって感じです♪

牛乳で割るタイプの味が苦手な人ならコレはかなり良さ気ですね。

コレ買おうかな~。

明治 ザバス アクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ風味【40食分】 840g

大容量パックなら値段的にもかなりおトクだし、なにより水で美味しく飲めるからイイですよね。

余計なカロリーを摂らずに済みます。

本当は体脂肪を減らすのが目的だからソイプロテインの方が良いんだろうけど、そこまで激しい筋トレをするわけじゃないですからね~。

エクササイズと軽い筋トレ程度の運動量ならホエイプロテインを飲んでもムキムキにはならないはず。

とりあえず、ほしいものリストに入れときました!

ダイエッターが効率的にたんぱく質を摂るには?

ザバス プロテイン たんぱく質量

ダイエットの基本は「食事・運動」だけれど、特に食事は大事ですよね。

脂肪を燃焼するための筋肉を維持するために良質のタンパク質がの摂取が重要です。

ちなみに、フィットネスをする人(70kg/男性)の場合だと、1日当たりに105gものたんぱく質が必要になるそうですよ。

タンパク質105gを食事で摂るとすると、以下の量ですね。

・鶏ささみの場合…約450g/中サイズ約4.5本
・マグロ赤身の場合…約460g/約46切
・たまごの場合…約814g/約17個
・木綿豆腐の場合…約1500g/約5丁

体重が50kg以下の女性の場合は105gもたんぱく質は必要はないだろうけれど、70~80g位は摂るべきかな。

でも、これ、普通に1日の食事で摂るのはかなりキビシイですよね。

量的にも多すぎるし、料理をするのも面倒だし、お財布にも優しくないです。

ザバスだったら1回分で7g以上のたんぱく質が摂れるから、1日2~3回飲めば食事からの不足分は補えそうな感じかな。

まとめ

ザバス プロテイン たんぱく質 筋肉

とりあえず、筋トレやフィットネスで筋肉を鍛えて余分な脂肪を落とすためには「たんぱく質」が必要ってことですね。

水分を除いた筋肉の80%はたんぱく質で構成されているってことらしいので…。

なので、効率的にタンパク質を摂るには、やはりプロテインパウダーを利用した方が良さそうですね。

そのプロテインの選択肢のひとつとして「SAVAS(ザバス)はかなりありだな~」と。

特に、アクアは運動とかなり相性が良さそうな味なので気に入っちゃいました!

というわけで、近々ザバスプロテインでダイエットを始めてみる予定です。

後ほど、効果について報告しますね~!

(関連記事⇒ダイエットドリンクで成功するコツ)

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

関連記事

管理人プロフィール


名前:はぴ
性別:女性
身長:167cm
体重:ブログ記事内に記載★
属性:元デブ
デブ歴の詳細

医師監修★即効ラクやせエステ



★自宅でラクやせエステ★

ページ上部へ戻る