私が痩せたい理由【超本音】

ダイエット

ごきげんよう、はぴです。

痩せたい理由は人それぞれですが、ダイエットサイトなどの統計だと、割と綺麗にまとまっているというか、ダークさがなくて面白みに欠けるんですよね。

別に面白くなくていいんだけれど、リアルな声が聞こえてこないから、なかなか共感できないというか……。

そんなわけで、私が自分を例に、統計では出てこないような、超本音のところをブチまけてみようと思います。

今回の記事では、かつて巨デブだった私が、「痩せたかった理由(でぶ当時)」と、今でも「痩せた体型を維持したい理由」というのを、飾らずに吐き出していきますね。

<スポンサーリンク>

デブ当時に「痩せたかった理由」

きっかけ

本格的に大幅減量に取り組むキッカケとなったのは、学生時代(20歳頃)に失恋をしたのがきっかけです。

以前、別の記事でも詳しく書きましたが、私の友人に乗り換えられたことの怒りと悔しさが、真剣にダイエットする原動力になりました。

(関連記事⇒わたしがデブを脱却したきっかけ)

痩せたかった理由【本音】

私の友人である「細くて華奢な可愛らしい子」に乗り換えられたことで、「”人は見た目が9割”どころか10割近いのかも?」と感じ、必死でダイエットする決意ができました。

20歳にして、女性の見た目の重要さにやっと気づいたって感じですかね。

(遅っ)

あとは、凄くプライドが高くて気が強いタイプのデブだったので、

「き~~~~!悔しい」
「あの男、マジ許さん」
「泣かす!絶対泣かす!」
「ビックリするくらい綺麗になって死ぬほど後悔させたるわ!!!」

って感じの感情が噴出したのもダイエットを加速するための良い燃料になりました。

初めての彼氏で、初めての失恋だったから「精神的なショック」も大きかったのかも。

でも、不思議と友人女性に対してはネガティブな感情は全く沸かなかったんですよね。

「細くて華奢な可愛らしい女性」に対して、「自分が男でもこっちだな」と思えたので、「あの泥棒猫め!(←古い)」)みたいな感じにはならなかったです。

「女性の可愛らしさや美しさの大切さ」を素直に認めることが出来たのは、今考えたらとても良かったと思ってます。

(関連記事⇒私が大幅減量に成功した方法)

現在も「痩せ体型を維持したい理由」

スリムな方が得だから

ガリガリなのは良くないけれど、どちらかというと「スリムな体型の方がトクかな~」と実感することの方が多かったりします。

具体的に言うと

・どんなファッションもそこそこ似合う
・実年齢よりも若く見られる
・綺麗な人に見える
・容姿をほめてもらえる
・モテる
・人から舐めた態度をとられない

とかですね。

「人から舐めた態度をとられない」っていうのが理由に挙がるのが、もともと普通体型~痩せ体型の人には、もしかしたら分かりにくいかもしれません。

でも、これ私にとってはかなり重要なことなんですよ!

はっきり言ってややぽっちゃり系付近の体型だと、1番男からも女からも舐められます!

どうやら、普通よりちょっと多めに身体に脂肪がついているだけで、すごく「愚鈍でトロ臭い人」に見えてしまうらしいんですよね。

世間では「愚鈍でトロ臭いように見える人」のことを「おっとりしている人」とオブラードに包んで表現するみたいですけど、これ、褒め言葉でも何でもないですから!

女性の言う「おっとりしていてイイね~」、男性の言う「ぽっちゃりしてる方が可愛いよ」なんて、やや見下して馬鹿にしている相手に対してしか出てこない言葉です。

その時はネガティブな意味合いが全くなかったとしても、潜在的には下に見ているんですよね。

極端なようだけれど、ヒトって結構そういうところがありますよ。

私の性格にもよるのかもしれないけれど、そう感じることが多かったです。

喧嘩や意見の行き違いがあったときに「相手がこちらのことを”デブのくせに生意気”と思っていることが分かった」という瞬間を何度も体験してきたので実感がこもってます(笑)

自分が容姿に無頓着だったせいか、他人の容姿に関しても全く気にならなかったので、「デブは劣等人種」みたいに思っていることが、世間一般では割と多いことに驚きましたね。

まともに漢字も読めないような女から、「”女として格下”に見られる屈辱」といったら言葉では言い表せませんよ!

あくまでも私のケースですけどね。

オープンマインドな明るい性格の人だと、普通に「愛されキャラ」や「いじられキャラ」としてのポジションを確保するのかもしれないけれど、私の場合は「気の強くて自己評価の高いアグレッシブなデブ」だったので、なおさらかも。

まぁ、とにかく、実際にデブ時代には「デブ体型であるがゆえにヒトから舐められ、不愉快になること」が人生のあらゆるシーンで起こりました。

なので、痩せた今でも、見た目のすっきり感を維持することは、心身共に快適な生活を送る上で重要視しています。

体型維持のためにやっていること

・食生活
・ストレッチ
・エクササイズ

食事もある程度気をつけているけれど、それほどストイックな制限はしていません。

食べ物を制限しすぎるとストレスになって、後に暴飲暴食&過食につながりやすいので、程々に食べてます。

ちょっと食べすぎた時にダイエットドリンクでカロリーコントロールをして早めに手を打つようにはしてますよ。

あとは、やっぱり適度な運動ですね!

体型維持のためには、やはりエクササイズ系のアイテムが1番役に立ってますよ!

体力がなくても簡単に出来るエクササイズだったら「カーヴィーダンス」のDVDがおすすめかな。

全身が引き締まるのがすぐに実感出来ますよ!

脚痩せに特化したものだったら、以下のDVDがオススメです。

【美脚エクササイズ】
天使の美脚塾

どちらも、無理なく継続出来て効果が高いので気に入ってます♪

最後に

痩せたい理由や、痩せた体型を維持したい理由は人それぞれですよね。

今回は、アンケートではなかなか出てこないような本音の部分を語ってみました。

人が痩せたい理由の大まかなポイントを知るには、以下の記事がおすすめですよ。

(関連記事:痩せたい理由・男性編)
(関連記事:痩せたい理由・女性編)

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

管理人プロフィール


名前:はぴ
性別:女性
身長:167cm
体重:ブログ記事内に記載★
属性:元デブ
デブ歴の詳細

医師監修★即効ラクやせエステ



★自宅でラクやせエステ★

ページ上部へ戻る