太もものサイズの黄金比率【魅力的な数値】

ダイエット

ごきげんよう、はぴです。

「太もも痩せをして、綺麗な脚になりたい」というのは、多くの女性が願うことですよね。

でも、どんなに太ももダイエットを頑張っても細くなったとしても、太もも以外のパーツとのバランスが良くないと魅力のある美脚に見えないんです。

そんなわけで、今回の記事では、脚のサイズの黄金比率についてまとめてみましたよ。

ダイエットの努力を無駄にしないためにも、太もも・ふくらはぎ・足首の黄金比を是非チェックしてみて下さいね♪

<スポンサーリンク>

女性の脚の黄金比

女性の足の太さの黄金比率は以下の通りです。

太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2

上から5:3:2のバランスが1番美しく見えるんだそうですよ。

美脚の計算式

5:3:2のバランスになるようにするには、身長から数値を出します。

・太もも…身長×0.3
・ふくらはぎ…身長×0.2
・足首…身長×0.12

上記の計算式で自分の美脚数値を出してみて下さいね。

美脚の具体的な数値例

上記の黄金比率の計算式に従って、身長が160cm~170cmまでの人の、「太もも・ふくらはぎ・足首の理想の数値」を出してみました。

【身長160cmの場合】
太もも:48cm
ふくらはぎ:32cm
足首:19.2cm

【身長161cmの場合】
太もも:48.3cm
ふくらはぎ:32.2cm
足首:19.32cm

【身長162cmの場合】
太もも:48.6cm
ふくらはぎ:32.4cm
足首:19.44cm

【身長163cmの場合】
太もも:48.9cm
ふくらはぎ:32.6cm
足首:19.56cm

【身長164cmの場合】
太もも:49.2cm
ふくらはぎ:32,8cm
足首:19.68cm

【身長165cmの場合】
太もも:49.5cm
ふくらはぎ:33cm
足首:19.8cm

【身長166cmの場合】
太もも:49.8cm
ふくらはぎ:33.2cm
足首:19.92cm

【身長167cmの場合】
太もも:50.1cm
ふくらはぎ:33.4cm
足首:20.04cm

【身長168cmの場合】
太もも:50.4cm
ふくらはぎ:33.6cm
足首:20.16cm<

【身長169cmの場合】
太もも:50.7cm
ふくらはぎ:33.8cm
足首:20.28cm

【身長170cmの場合】
太もも:51cm
ふくらはぎ:34cm
足首:20.4cm

上記のようなバランスの数値が、美脚の一応の目安ということになります。

比較的高身長ゾーンなので、一般的に女性が目指したいサイズよりもやや高めの数値に思えるかもしれません。

その場合には、太ももの理想のサイズを選んで、それに伴う黄金サイズを目標にするのもイイですね。

あまりにも脚が細すぎると美しさや健康とは遠ざかるので、適度なサイズがオススメですよ!

さらに美脚を目指すなら「膝上」の数値も重要!

「太もも・ふくらはぎ・足首のバランスは黄金比率に近いのに、イマイチ美脚に見えない!」という場合には、ひざ上がたるんでいる可能性があります。

膝上がスッキリとしていることは、ミニスカやスキニーやタイツを履いた時の美脚度にかなり重要な要素ですよね。

膝上が引き締まって見えて、他の部分とのバランスが良く見えるのは以下の比率だと言われていますよ。

太もも:膝上:ふくらはぎ:足首=5:3.5:3:3

ひざ上が3.5の比率だと、メリハリがあってスラッとした綺麗な足に見えるそうです。

脚痩せダイエットや、美脚トレーニングをする時に、ひざの引き締めも意識すると、理想の脚に近づきやすくなるはずです。

意識して運動するだけでもだいぶサイズが変わってくる実感がありますよ~。

ちなみに私がやっている美脚エクササイズはコレです。
天使の美脚塾【DVD】

最後に

今回紹介した黄金比率だと、太からず細からず健康的な脚に見えるそうですよ。

ただ、高身長の場合は、計算式からでる数値だと、ちょっと太目のような気がしないでもないです。

もう少し華奢で細めの脚の方が好みであれば、モデル系のスリムな美脚を目指してみるのもいいかもしれませんね。

(関連記事⇒美脚とは何か?【定義・チェック方法】)
(関連記事⇒美脚の計算式【黄金比率・健康美脚・モデル美脚】)

<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

管理人プロフィール


名前:はぴ
性別:女性
身長:167cm
体重:ブログ記事内に記載★
属性:元デブ
デブ歴の詳細

医師監修★即効ラクやせエステ



★自宅でラクやせエステ★

ページ上部へ戻る