私の卵ダイエット体験談!正直に口コミ評価しちゃうよ~♪

ゆで卵ダイエット 体験談・口コミ・評価

ごきげんよう、はぴです。

むか~し、昔、私がデブ真っ盛りの中学生の時に卵ダイエットをしたことがあります。

その時の詳しい体験談と、結果(ダイエット効果)について思い出しながら書いてみますね。

また、率直な「卵ダイエットの評価」と「より効果的なやり方」、その他「気づいたこと」についてもまとめて口コミしちゃいます!興味があったら読んでみて下さいませ。

<スポンサーリンク>

ゆで卵ダイエット」の体験談

ゆで卵ダイエット 体験談・口コミ・評価

きっかけ

私、はぴは、高校入学前、中学3年の春休み(卒業式後)に、高校デビューをもくろみ、即効性があると話題だった「卵ダイエット」に挑戦しました。

デブ歴史(プロフィール詳細)」や「りんごダイエットの体験記」でも書いたように、中学時代は「超・デブ期」(笑)

朝、起きてから寝るまで、常に何かを食べていないと気が済まないんじゃないかってくらい食欲が旺盛で、しかも、高校受験期は夜食もプラスされるので、本当にまんまるでパンパンでした。しかも、そこそこ身長もあるので、でかくて丸い人でしたね……。

女の子というよりも単なる肉の塊のような体型でも、一応お年頃。やはり、高校生になったら「恋のひとつもしたいし、彼氏も欲しいな~」と淡い野望を抱きました。「入学前に即効で痩せて綺麗に可愛くなって、これまでとは別人になっちゃおうじゃないの♪」ってノリで、当時、友人の間で流行っていた卵ダイエットにチャレンジしてみましたよ。

(関連記事⇒ゆで卵ダイエットの方法・効果・注意点)

卵の摂取は1日いくつ?

私のやったのは、上記にあるような、アレンジを加えた健康的な方法ではなく、本当に「ゆで卵のみの単品ダイエット」です。

ゆでたまごにお塩をかけて、1食に1~2個位1日だとトータルで5個位は食べてたかも。(明らかに、卵を摂取しすぎですよね) 
コレステロールがどうのとかは全く考えずに、痩せることのみを考えていたので、今考えると不健康極まりない感じです。絶食等の「過激系ダイエット」とまではいきませんが、ややそれに近い感じはあったかも……。

水分はどの位摂ってたの?

水分は1日2リットルは摂るようにしていました。

ちなみに、水分はお茶などの健康的なものではなく、ダイエットコーラみたいなゼロカロリーの飲み物で摂ることの方が多かったです。卵以外の固形物を口にしなかったので、やはり甘味を感じられるものが欲しかったんでしょうね。

でも、カロリーゼロとはいえ、人工甘味料や添加物が入っているので不健康なのは間違いないです。我ながら、「馬鹿なコドモ」でした。お茶やミネラルウォーターや無糖炭酸水を飲むべきでしたね。

運動はしてたの?

ダイエット期間中の「運動」に関してですが、自己流でストレッチ程度のことをを気休め程度に……。時間にすると1日1分位かな?

「痩せる気あるの?」とツッコミが来そうだけど、一応言い訳をすると「動くとお腹が空いて食欲が暴走するかもしれないから、出来るだじっとしていた方がいいかな」という判断です。

なので、基本的には自室で漫画や本を読んだり、映画やアニメを観たり、ゲームをしたりして、出来るだけおとなしく過ごしていましたよ。

ゆで卵ダイエットの実践結果

体重計 ダイエット 減量

どのくらい痩せたの?

結果としては、5日で5キロ位は落ちました。ほぼ、1日1キロのペースですね。

ダイエット前に作った高校の制服が、入学式の時にウエストがゆるゆるになっていたのを覚えています。

リバウンドした?

しか~し、「りんごダイエット」の時と同様に、ほどなくリバウンド!

「普通の食生活+オヤツ生活」に戻せば、当然、体重も元に戻りますよね。というか、戻るどころか増えました(;´д`)トホホ…。

学習能力のない、食欲全開の馬鹿ガキだったので、また、巨デブのまま、貴重な青春時代を「色気より食い気」で過ごすことに……。

反省点は?

単品ダイエットは、10代の食べ盛り・デブ盛りの時にはやはりキツイですね。その後の「食べたい」という衝動が激しく加速した感じです。

食事制限をする場合に、「単品ダイエット」や大幅にカロリーカットする「置き換えダイエット」的なものは、ダイエット終了後の「体重維持期」を長くとることが必要ってことですよね。食事制限系の減量は、短期ダイエットとしてでなく長期ダイエットとして取り組む必要があると痛感しました。

でも、「短期間で体重を落とすのは簡単、維持をすることが重要」、「ダイエットの成功には、ある程度、事前に計画を立てたり、自己コントロールをする強い意志が必須」だと私が気付くのは、まだまだ先のことなのでした(泣)

<スポンサーリンク>

卵ダイエットのメリット・デメリット

ゆで玉子ダイエット メリット デメリット

メリット

・簡単
・短期間で出来る
・即効性がある
・それほどお金がかからない
・大幅にカロリーカット出来る

特別なものは何も必要ないのがイイですよね。冷蔵庫を開ければ必ずある食材なので、やる気さえあればいつでも出来ちゃいます!

デメリット

・リバウンドしやすい

リバウンドするかどうかは人によるとは思いますが、復食期間をきちんと設けて、その後の食事にも気をつけて、食生活全体を見直すと上手くいくのではないかという気がします。

卵ダイエットに向いている人・向いていない人

ゆで卵ダイエット 体験談 向いている人 向いていない人

向いている人

・卵が好きな人
・健康な人

お料理が得意でアレンジがたくさん出来る人も、卵の味に飽きずに続きそうですよね。

向いていない人

・卵が嫌いな人
・卵アレルギーの人
・何か持病があり健康でない人

コレステロール値に注意ですね。

ゆで卵ダイエットの総合評価

(※体験者としての主観的評価です)

効果   ★★★
即効性  ★★★★★
手軽さ  ★★★★
健康的  ★★
価格   ★★★
永続性  ★

カロリーを大幅にカット出来るので、即効性はあります。でも、長く続けられるものではないので、これだけでダイエットをするのは難しいと思いますよ。

運動を加えたり、通常の食生活を見直していくようにシフトした方が多分確実♪

<スポンサーリンク>

雑感・感想

ゆで卵ダイエット アレンジ レシピ

「ゆで卵ダイエット」というと、昔からあって今も人気の高いダイエットのひとつですよね。有名人の方でも、市川海老蔵さんや板東英二さんも実践して効果があったみたいですよ。

最近は、「ゆで卵」だけを食べる単品ダイエットではなく、「他のたんぱく質の食材と置き換え」たり、「1日のうちの1食のみを置き換える」という緩やかな方法が主流のようです。(栄養バランスや健康を考えれば当然ですよね)

昔、私がチャレンジした時は、完全に「単品ダイエット」としてノウハウが流行していました。なので、それに従って、「3食ゆで卵を連続5日」という、ある意味「過激系」のダイエットに近いやり方でやってしまいましたが、当然、これを真似することは全くオススメしません……。

体重が減るのも早いけれど、戻るのも早いですからね(T_T)

それでも、卵には「ビタミンC」と「食物繊維」以外の栄養素が全て含まれているということなので、上手にやれば健康を損なわず効果をだすことが出来るとは思います。

アレンジして、「ゆで卵+生野菜サラダ+チキン+果物」などというメニューにすれば、低カロリーかつヘルシーなメニューになって栄養バランスもイイですよね。お好みで健康的なアレンジをした「ゆでたまごダイエット」ならオススメできますよ!

「単品ダイエット」は栄養バランス的にも心身の健康的にも、長期間やるのはあまり賢いとは言えません。が、「プチ断食」「週末断食」「デトックス」カロリーコントロール」「体重コントロール」のひとつとして、1~2日程度の短期間で、生活スタイルに合わせて無理のない範囲で取り組めるのならば、試してみる価値はあると思いますよ♪

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

管理人プロフィール


名前:はぴ
性別:女性
身長:167cm
体重:ブログ記事内に記載★
属性:元デブ
デブ歴の詳細

医師監修★即効ラクやせエステ



★自宅でラクやせエステ★

ページ上部へ戻る