ダイエットの歴史!「過去の流行」から「最新の方法」まで

ダイエットの歴史!「過去の流行」から「最新の方法」まで

ごきげんよう、はぴです。

女性なら誰でも、おそらく1度はしたことがあるのがダイエット!

過去に流行した昔懐かしいダイエットから、最近人気のあるダイエットまで、ざっくりとまとめてみましたよ。

古いダイエット方法でも、今も人気のあるものもあって、一覧で眺めてみるとなかなか面白いですよね~。

かなり長いので、目次から興味のあるものだけをどうぞ♪

<スポンサーリンク>

***もくじ***

1980年代の流行

りんごダイエット

★りんごを主食にするダイエット方法

りんごダイエット

・単品ダイエットのパイオニア的存在
・リンゴのみで過ごす・1日1食~2食をリンゴに替えるなど、様々なアレンジが可能

りんごダイエットの方法・効果・注意点
りんごダイエットの体験談

ゆでたまごダイエット

★ゆで卵を主食とするダイエット方法
ゆで卵ダイエット

・リンゴダイエットと同様、単品ダイエットの一種
・ゆで卵のみで過ごす・1日1食~2食をゆで卵に替えるなど、様々なアレンジが可能

⇒卵ダイエット方法の詳細・効果はこちら

1990年台の流行

寒天ダイエット

★カロリーゼロの寒天を食事代わりにしたり、食事に上手く取り入れることでカロリーコントロールをするダイエット
寒天ダイエット

・寒天には糖分の吸収を抑える働きもある
・水溶性食物繊維が便秘解消に効果的

⇒寒天ダイエット方法の詳細・効果はこちら

黒酢ダイエット

★黒酢を食事や飲み物に取り入れるダイエット

黒酢ダイエット

・黒酢を飲むことで日頃不足しがちなビタミン・ミネラルが摂取できる
・クエン酸とアミノ酸が代謝や脂肪の燃焼に役立つ
・黒酢は空腹時ではなく、食後に飲むと胃に負担がかからない

⇒黒酢ダイエット方法の詳細・効果はこちら

2000年度の流行

朝食抜きダイエット

★文字通り、「朝食を食べない」ダイエット

・食事制限ダイエットの先駆け
・1日の総摂取カロリーを減らすことによる体重減少が期待出来る

⇒朝食抜きダイエットの詳細・効果はこちら

2001年度の流行

ウォーターダイエット

★別名、ミネラルウォーターダイエット

ミネラルウォーターダイエット

・水を沢山とることで、体内の老廃物が排出されやすくなり、脂肪の燃焼も促進される
・2016年現在では、海外セレブの間では高機能ウォーターダイエットが人気

⇒ウォーターダイエットの詳細・効果はこちら

低インシュリンダイエット

★インシュリンを低くおさえる食品を取ることで、血糖値を低く保ち、インシュリンの脂肪合成を阻止し、脂肪燃焼を促進するダイエット

・GI値(グリセミック・インデックス値)で、食べていい食品と避けたほうがいい食品を分類し、食事の参考にする

⇒低インシュリンダイエットの詳細・効果はこちら

アブトロニックダイエット

★お腹に貼るだけで腹筋が鍛えられるマシーン「アブトロニック」を用いるダイエット

・EMSマシンのパイオニア的存在
・手軽さから累計販売台数が800万台を超えている超ロングセラー商品
・楽して痩せたい人に人気

⇒アブトロニックダイエットの詳細・効果はこちら

<スポンサーリンク>

2002年度の流行

プチ断食ダイエット

★飲み物だけを飲み、食事を我慢するという断食方法

プチ断食ダイエット

・朝食のかわりに「しょうが紅茶」を飲むなど、様々なバリエーションがある
・胃を休ませることが主目的
・1日1食ダイエットとほぼ同様の方法

⇒プチ断食ダイエットの詳細・効果はこちら

国立病院ダイエット

★ゆで卵やグレープフルーツを中心とした献立による極端な食事制限によるダイエット法

・2週間で体内組織に化学変化を起こさせ、太りにくい体質へ

⇒国立病院ダイエットの詳細・効果はこちら

2003年度の流行

ブックスダイエット

★脳指向型自己調整法で1日1食だけは好きなものを食べていいという1日1食快食法のこと

・BOOCSダイエットの開発者は、九州大学健康科学センターの藤野武彦教授
・BOOCS(ブックス)とは「Brain・Oriented・Oneself・Control・System」の略

⇒BOOCSダイエットの詳細・効果はこちら

にがりダイエット

★にがり水を、1日につき0.3〜1リットルを数回に分けて飲むというダイエット

にがり水ダイエット

・便秘解消効果と糖質・脂質の吸収を遅らせる効果があると言われている

⇒にがりダイエットの詳細・効果はこちら

アミノ酸ダイエット

★脂肪の燃焼にアミノ酸を活用するダイエット

・アミノ酸入りのスポーツドリンク等も大流行(アミノ式など)

⇒アミノ酸ダイエットの詳細・効果はこちら

2004年度の流行

ウォーキングダイエット

★文字通り、歩くだけのダイエット

ウォーキングダイエット

・歩くこと(有酸素運動)により体内の脂肪を燃焼する
・デューク更家により大ブームに!

⇒ウォーキングダイエットの詳細・効果はこちら

計るだけダイエット

★体重を、グラフに記入していくというダイエット方法

・決まった条件のもと、毎日体重を2回計るだけで太る原因がわかるので、自然に体重が減少する
・NHKためしてガッテンで特集されて人気に

⇒計るだけダイエットの詳細・効果はこちら

2005年度の流行

グレープフルーツダイエット

★食前にグレープフルーツを食べるダイエット

グレープフルーツダイエット

・食事量の調整と香りの成分による効果が期待できる

⇒グレープフルーツダイエットの詳細・効果はこちら

ロデオボーイダイエット

★ロデオボーイという乗馬運動マシン(ダイエットマシン)に乗るだけのダイエット

・エクササイズマシンの前後左右の揺れに対して体がバランスを取ろうとする
・乗っているだけで無意識的に筋肉を鍛える効果があるとして大ブームに!

⇒ロデオボーイダイエットの詳細・効果はこちら

2006年度の流行

ヨガダイエット

★ヨガプログラムによるダイエット

ヨガダイエット

・ゆったりした動きと姿勢と呼吸法により脂肪燃焼効果が高まる
・ダイエット目的だけでなく、美容と心身の健康にも良いことから、年々ヨガ人口が増えている

⇒ヨガダイエットの詳細・効果はこちら

岩盤浴ダイエット

★岩盤(天然鉱物)の上に横になり、遠赤外線やマイナスイオンにより発汗を促すダイエット

・体温や代謝があがる
・デトックス効果も期待出来る
・ダイット効果を高めるには頻度がポイント

⇒岩盤浴ダイエットの詳細・効果はこちら

2007年度の流行

ビリーズブートキャンプ

★ビリー・ブランクスが考案した短期集中型エクササイズ

・米軍における新人向け基礎訓練である「ブートキャンプ」がベース
・激しい有酸素運動プログラム
・普段体を動かさない人にはキツめの運動量
・効果には個人差あり

⇒ビリーズブートキャンプダイエットの詳細・効果はこちら

レコーディングダイエット

★岡田斗司夫が実践・開発したダイエット法

・食べたものとそのカロリーを記録することで、食生活の自覚と改善につなげていく
・無理がなく効果が高いダイエットとして人気に!
・著書「いつまでもデブと思うなよ」も大ヒット!

⇒レコーディングダイエットの詳細・効果はこちら

2008年度の流行

朝バナナダイエット

★朝食をバナナに置き換えるだけのダイエット

朝バナナダイエット

・簡単で効果が高いという口コミにより、スーパーからバナナが姿を消したこともあるほどの大ブームに!

⇒朝バナナダイエットの詳細・効果はこちら

レッグマジックダイエット

★レッグマジック サークル(ショップジャパン)を使用したダイエット

・「レッグマジックX」のペダルに脚を乗せて、スイスイと脚を滑らせるだけでOK
・1セットがたった60秒という手軽さがポイント
・美脚・くびれたウエスト・引き締まったお腹に憧れる女性に大人気となりブームに!

⇒レッグマジックダイエットの詳細・効果はこちら

<スポンサーリンク>

2009年度の流行

フラフープダイエット

★フラフープを回すだけのダイエット

・フラフープを回すことで、腰回りの筋肉を鍛え脂肪の燃焼を促進
・下半身痩せにも効くと話題に!

⇒フラフープダイエットの詳細・効果はこちら

2010年度の流行

巻くだけダイエット

★カイロプラクターの山本千尋が考案した、バンドを気になる部位に巻くだけというダイエット

・バンドを巻くことで骨格に正しい位置を覚えさせ、骨盤のゆがみを正す
・内臓機能の低下やむくみを解消する
・手軽さから大人気に!

⇒巻くだけダイエットの詳細・効果はこちら

モムチャンダイエット

★韓国人のカリスマ主婦が発案したエクササイズ系のダイエット

・正式名称はフィギアロビクス
・「モムチャン」とは「健康で美しい肉体」という意味の韓国語
・サーキットトレーニングをベースにした有酸素運動

⇒モムチャンダイエットの詳細・効果はこちら

2011年度の流行

カーヴィーダンス

★ボディメイクトレーナー・樫木裕実考案のダンスエクササイズ

・女性らしいくびれのある、曲線的でしなやかな体型が作れる
・動きが簡単で短時間で出来るのも人気のポイント
・楽しくできて辛さがなく効果が高いことで大ブームに!

⇒カーヴィーダンスダイエットの詳細・効果はこちら

タニタ食堂ダイエット

★タニタ食堂のダイエットレシピに従った食事療法による減量法

・タニタ食堂とは、健康総合企業のタニタが、社員の健康維持のために設けた社員食堂
・1食約500kcalの、ヘルシーでまんぷく感・満足感の高い定食メニューレシピが大人気に

⇒タニタ食堂ダイエットの詳細・効果はこちら

2012年度の流行

ロングブレスダイエット

★俳優・美木良介が考案した呼吸法によるダイエット

・呼吸法によりインナーマッスルを鍛えて代謝をあげ、健康とスリムボディを手に入れるというもの
・場所もとらず時間もお金もかからず簡単に出来るダイエットとして人気に!

⇒ロングブレスダイエットの詳細・効果はこちら

夜トマトダイエット

★夜にトマトを食べるだけのダイエット

夜トマトダイエット

・やせるのに欠かせない「成長ホルモン」を分泌させ、「代謝を上げる」ことを促進する
・トマトのサプリメントが人気

⇒夜トマトダイエットの詳細・効果はこちら

塩麹ダイエット

★健康に欠かせない栄養素を豊富に含んだ塩麹を毎食に取り入れることで、代謝機能の向上を促進するダイエット方法

・免疫力アップに効果あり
・便秘解消にも効果があると話題に!

⇒塩麹ダイエットの詳細・効果はこちら

2013年度の流行

サバ缶ダイエット

★鯖に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)により血液中の中性脂肪を減らすダイエット方法

サバ缶ダイエット

・EPAの摂取と運動と組み合わせると体脂肪減少に効果が高いという実験結果が!

⇒サバ缶ダイエットの詳細・効果はこちら

糖質制限ダイエット

★糖質の摂取量を制限するダイエット方法

・別名、低炭水化物ダイエット
・糖質制限食のレシピ本が多数出版されていて根強い人気がある

⇒糖質制限ダイエットの詳細・効果はこちら

食べ順ダイエット

★食事内容は変えずに、食べる順番だけを変えるダイエット

食べる順番ダイエット

・「水分→食物繊維→たんぱく質→炭水化物」という順序で食べる
・食べ順を守ることで、血糖値が上がりにくくなり脂肪の吸収が抑えられ、太りにくくなるといわれている

⇒食べ順ダイエットの詳細・効果はこちら

2014年度の流行

1日1食ダイエット

★食事は1日1回のみにするダイエット

・食事は朝・昼・晩のいつでも良い
・医師・文化人・お金持ちの中に実践している人が多い
・栄養バランスを考えた質の高い食事をすることがポイント

⇒1日1食ダイエットの詳細・効果はこちら

1日5食ダイエット

★管理栄養士の伊達友美が提唱する1日の食事を5回に分けるダイエット

・L-カルニチン(脂肪燃焼成分)の摂取がポイント
・1日5食の内、きちんとした食事は1日2回
・食べて痩せるダイエットの集大成的位置付け

⇒1日5食ダイエットの詳細・効果はこちら

全身浴ダイエット

★全身浴により消費カロリーを増やすダイエット

全身浴ダイエット

・全身浴は半身浴よりもカロリーの消費効果が高く「スポーツ浴」ともいわれる
・40℃の湯に10分浸かると、10分間のウォーキングと同じカロリーが消費される
・代謝アップ・冷え性改善・美肌効果等、美容と健康にも良い
・全身浴は心臓に負担がかかるので長湯をしないことがポイント

⇒全身浴ダイエット方法の詳細・効果はこちら

2015年度の流行

TRFダンササイズ

★TRF イージー・ドゥ・ダンササイズのDVDで踊るダイエット

・ダンスヴォーカルユニットTRFのSAM・ETSU・CHIHARによるオリジナル振り付けのダンササイズ
・trfのヒット曲にノッて楽しく踊って痩せたい人にオススメ

⇒TRFダンササイズダイエットの詳細・効果はこちら

ココナッツオイルダイエット

★一日3~4杯程度、コーヒーなどの飲み物にココナッツオイルを入れて飲むだけの簡単なダイエット

ココナッツオイルダイエット

・ミランダ・カーをはじめハリウッドセレブが実践していることで世界的ブームに!
・カロリー制限を考えずに、美容と健康とダイエットに取り組めるのがポイント
・現在もなお根強い人気

⇒ココナッツダイエットの詳細・効果はこちら

ワンダーコアダイエット

★身体を倒すだけで腹筋が鍛えられるマシーン「ワンダーコア」でエクササイズするダイエット

・宇梶剛士と剛力彩芽のCMで話題に
・ジム通い不要・キツイ運動不要・自宅で筋トレ可能で大ヒット!

⇒ワンダーコアダイエットの詳細・効果はこちら

ライザップ

★完全個室でマンツーマントレーニングをするダイエット

・ライザップは「結果にコミットする」のキャッチコピーでお馴染みのトレーニングジム
・ライザップは30日間無条件全額返金保証
・トレーニングに加え、糖質制限による食事管理もポイント
・時間とお金に余裕がある人々に大人気!
・最近では「自宅で出来るプログラム」も販売中で、結果を出す人が拡大中

⇒ライザップダイエットの詳細・効果はこちら

チアシードダイエット

★チアシード(南米で栽培されるシソ科の植物の種・ミラクルシードと呼ばれるほど栄養素を沢山含んだスーパーフード)を食事や飲料に取り入れるダイエット

チアシードダイエット

・チアシードは体脂肪減少に効果があるオメガ3脂肪酸と、便秘に効果がある食物繊維を豊富に含む
・手頃な価格とレシピの豊富さで人気

⇒チアシードダイエットの詳細・効果はこちら

2016年度の流行

アーモンドミルクダイエット

★牛乳や豆乳の代わりにアーモンドミルクを飲むダイエット方法

・アーモンドミルクは牛乳や豆乳の1/3~1/4と非常に低カロリー
・アーモンドミルクを使用したアレンジレシピも多数あり
・コレステロールゼロ・ビタミンEと食物繊維が豊富でダイエットだけでなく、美容やアンチエイジングとしても人気!

⇒アーモンドミルクダイエットの詳細・効果はこちら

アボカドオイルダイエット

★アボカドから精油されたオイルを一日に大さじ1杯~2杯程度摂取するというダイエット

アボカドオイルダイエット

・アボカドオイルは各種ビタミンやたんぱく質が豊富で栄養素に優れている
・アンチエイジングやデトックス効果もあり美容と健康の面からも効果が高いと人気急上昇中

⇒アボカドダイエットの詳細・効果はこちら

チャコールダイエット(炭ダイエット)

★チャコール(炭)を摂取することで体内デトックスをするダイエット方法

・デトックス効果により代謝が促進され痩せやすい体質になる
・炭パウダーでチャコールジュースやチャコールスムージーにして飲むのも人気!

⇒チャコールダイエットの詳細・効果はこちら

甘酒ダイエット

★甘酒を飲むだけのダイエット

甘酒ダイエット

・飲む点滴と言われる位、栄養素が豊富
・満腹感があるので間食としてや食事代わりに飲めば食事を減らすことが出来る
・美容・健康にも効果あり

⇒甘酒ダイエットの詳細・効果はこちら

バターコーヒーダイエット

★コーヒーにバターを入れて飲むダイエット

・考案者はIT起業家のデイヴィッド・アスプリー氏
・不飽和脂肪酸を豊富に含むグラスフェッドバターを使用することで、血中コレステロールや中性脂肪が減少する
・海外のセレブに人気

⇒バターコーヒーダイエットの詳細・効果はこちら

もち麦ダイエット

★もち麦を主食にするダイエット

もち麦ダイエット

・もち麦に含まれる水溶性食物繊維が、糖質・脂質の吸収を抑制する
・腹持ちがイイと評判

⇒もち麦ダイエットの詳細・効果はこちら

2017年度の流行

おかゆダイエット

★水分をたっぷりと含んだお粥を主食をするダイエット

・炭水化物の量を減らすことが出来る
・低カロリーで消化が良い
・長期的に続けられるのでリバウンドが少ない

⇒おかゆダイエットの詳細・効果はこちら

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

管理人プロフィール


名前:はぴ
性別:女性
身長:167cm
体重:ブログ記事内に記載★
属性:元デブ
デブ歴の詳細

医師監修★即効ラクやせエステ



★自宅でラクやせエステ★

ページ上部へ戻る